おすすめのオンラインヨガはこちら▶︎

【徹底解説】リーンボディの口コミ・評判は? 実際にやってみた感想も紹介!

LEAN BODY(リーンボディ)とは? 3つの特長を紹介
  • リーンボディを実際に使っている人の評判や口コミを知りたい
  • リーンボディのメリットやデメリットを知りたい

LEAN BODY(リーンボディ)とは、フィットネス動画が見放題のサービスです。

ヨガやストレッチ、ピラティスなど、なんと500種類以上もの動画が用意されているんですよ!

リーンボディは、インターネットにさえつながっていれば、スマホやパソコンなどからレッスン動画をみることができます。

おうち時間が増えているいま、自宅でも気軽にフィットネスができると話題のサービスなんですよ。

とはいえ「リーンボディのサービスって、実際どうなの?」とお考えの方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、実際にリーンボディを利用しているわたしが、以下の内容をお伝えしていきます。

本記事の内容
  • リーンボディの特長
  • リーンボディの良いところ・残念なところ
  • リーンボディの口コミ・評判
  • ほかのオンラインヨガとの比較
徹底解説します!
リーンボディ
  • 2週間の無料体験あり!
  • 500以上の多彩なプログラム!
  • テレビや雑誌で話題の有名インストラクターのレッスン!
無料体験中に解約すれば、一切お金はかかりません
目次(タップできます)

LEAN BODY(リーンボディ)とは? 3つの特長を紹介

サービス名LEAN BODY(リーンボディ)
料金月額プラン:月額1,980円(税込)
※2週間の無料体験あり
ジャンルピラティス・ヨガ・筋トレ・ダンスエクササイズ
カーディオ・マッサージ・ストレッチ
運動難易度初心者〜上級者
対応デバイススマホ・タブレット・パソコン・テレビ
運営会社株式会社LEAN BODY

\ 2週間の無料体験あり/

無料体験中に解約すれば、一切お金はかかりません

LEAN BODY(リーンボディ)とは、フィットネス動画が見放題のサービスです。

スマホやパソコン、タブレットなどで「いつでも」「どこでも」レッスン動画をみることができます。

そんなリーンボディの特長は、以下の3つ。

リーンボディの特長3つ
  1. 500種類を超えるレッスン動画を配信
  2. 有名インストラクターによるレッスン動画
  3. 料金は月額1,980円(税抜)|年額払いでもっとおトクに

それぞれ説明していきますね。

【特長①】500種類を超えるレッスン動画を配信

リーンボディで視聴できるレッスン動画の数は、なんと500種類以上!

ヨガやストレッチ、ピラティスなど豊富なジャンルの動画が用意されています。

▼たとえば、以下のようなジャンルのレッスン動画をみることができます。

リーンボディのジャンル
リーンボディのレッスンジャンル
  • ピラティス
  • ヨガ
  • 筋トレ
  • ダンスエクササイズ
  • カーディオ
  • マッサージ
  • ストレッチ

▼そのほか、以下のようなシリーズ別のプログラムも50個以上用意されています。

リーンボディのシリーズ別プログラム
リーンボディのレッスンジャンル
  • ダンスフィットネス2
  • 骨盤矯正ストレッチ
  • MEGALOS 暗闇エクササイズ
  • 令和版 ビリーズブートキャンプ
  • 肩こり改善ストレッチ
  • 桃尻トレーニング
  • 産後ママのボディメンテナンス

とても充実したラインナップですよ。
あたらしい動画も追加されていくため、飽きずに運動に取り組めます!

とはいえ、もしかしたら「たくさんの動画があるのは分かったけど、レッスンの質はどうなの?」と思った方もいるかもしれません。

その点リーンボディは、有名インストラクターのレッスン動画なので、質もしっかりと担保されています。

次の項でくわしく説明しますね。

【特長②】有名インストラクターによるレッスン動画

リーンボディは、有名インストラクターによるレッスン動画が用意されています。

▼たとえば、過去に『VS嵐』や『人生が変わる1分間の深イイ話』にも出演したトレーナー・山口絵里加さんのレッスン動画。

山口絵里加さんのレッスン動画

▼さらには、Instagramのフォロワー数が4万人をこえる人気フィットネスインストラクター・Risaさんのレッスン動画も

Instagramのフォロワー数が4万人をこえる人気フィットネスインストラクター・Risaさんのレッスン動画

▼2005年に日本で社会現象となった、ビリー隊長の『ビリーズブートキャンプ』。その令和版がリーンボディで独占配信されています。

令和版ビリーズブートキャンプ

実際にビリーズブートキャンプをやってみたのですが、ほかのレッスン動画よりも運動時間が長く、そしてやっぱりキツかったです(笑)。

このようにリーンボディでは、有名インストラクターによる、質の高いレッスン動画をみることができるのです。

【特長③】料金は月額1,980円(税込)|年額払いでもっとおトクに

リーンボディの料金プランは、以下の2種類です。

料金プランによっては、月々支払う料金が1,000円も変わってくるため、必ずご確認くださいね!

プラン料金支払い方法
月額プラン月額1,980円(税込)
※1ヶ月ごとに支払う
クレジットカードのみ
(Visa/Master/American Express/JCB)
12ヶ月プラン
年額11,760円(税込)
※1ヶ月に換算すると月額980円(税込)
※12ヶ月分を一括で支払う
クレジットカードのみ
(Visa/Master/American Express/JCB)

「月額プラン」は、1ヶ月ごとに1,980円(税込)を支払います。

一方「12ヶ月プラン」は、最初の引き落としで、12ヶ月分の料金11,760円(税込)を一括で支払うことになります。

なお、「12ヶ月プラン」の料金を1ヶ月分に換算すると、月額980円(税込)

12ヶ月プラン

11,760円÷12ヶ月=月額980円(税込)

月額プラン

月額1,980円(税込)

つまり「12ヶ月プラン」は、「月額プラン」よりも月々支払う料金が1,000円も安くなります。

しかも、「月額プラン」で半年利用したら、「12ヶ月プラン」と同じお金を支払う計算になるんです…!

12ヶ月プラン

年額11,760円(税込)

月額プラン

月額1,980円(税込)×6ヶ月(半年)=11,760円(税込)

つまり、同じ11,760円を支払った場合、「月額プラン」は「12ヶ月プラン」よりも半年も損をするのです、

そのため、半年以上リーンボディを利用する予定なら「12ヶ月プラン」を選ぶことをおすすめします。

とはいえ「いきなり1年分の料金を払うのはちょっと…」という方もいると思います。

リーンボディは【2週間の無料体験】を実施しているため、不安な方はぜひ一度サービスを試してみることをおすすめします。

無料期間中に解約すれば、一切お金はかからないので安心ですよ。

\ 2週間の無料体験あり/

無料体験中に解約すれば、一切お金はかかりません

次は、実際にわたしがリーンボディを体験してみて感じた、メリット・デメリットをお伝えしていきます。

LEAN BODY(リーンボディ)を実際に体験してみた感想

実際にリーンボディを体験してみて、メリットばかりなのですが、もちろんデメリットも感じています。

そのためいまから、リーンボディの「メリット・デメリット」を正直にお伝えしていきますね。

メリット
デメリット
  1. 時間・場所・人目を気にせず運動ができる!
  2. ジムやヨガスタジオよりも料金が圧倒的に安い!
  3. 目的に合ったレッスン動画をみつけやすい!
  4. インストラクターの説明がわかりやすい!
  5. 無料体験があるため後悔するリスクが低い!
  1. スマホだと画面が小さくてレッスン動画が見にくい
  2. 強制力がないため運動を継続することが大変
  3. Wi-Fiがないとギガが大きく減る

それぞれ説明していきます。

【メリット①】時間・場所・人目を気にせず運動ができる!

わたしが感じた一番のメリットが「時間・場所・人目を気にせず運動ができること」です。

リーンボディは、インターネットにさえつながっていれば、スマホやパソコンなどで24時間いつでもどこでもレッスン動画を視聴できます。

わたしにとって、時間や場所にとらわれずに運動をはじめられることは、思った以上にストレスフリーでした。

ヨガスタジオやジムに通うとなると「時間を作れるか?」「自宅(もしくは職場)から近いか?」などを考える必要がありますもんね。

リーンボディはスキマ時間をみつけて自宅でも運動ができるので、とてもありがたく思っています。

さらにわたしにとって大きなメリットだったのは「人目を気にせず運動したい」という希望にマッチしていたことです。

ひとりでジムやヨガスタジオに通うとなると、けっこう緊張しますしね…。

その点リーンボディは、動画でレッスンができるので、ひとりの空間でリラックスして運動に取り組めます。

自分のライフスタイル・性格に合わせてサービスを活用できることに、とても満足しています。

【メリット②】ジムやヨガスタジオよりも料金が圧倒的に安い!

リーンボディは月額1,980円(税抜)でフィットネス動画をみることができます。

一方、ジムやヨガスタジオに通うとなると、さらに高い料金が必要となってくるケースが多いです。

実際に、有名どころのジムとヨガスタジオの料金をみてみましょう。

ジムの場合

店舗名料金
コナミスポーツクラブ10,340円(税込)〜(通い放題)
エニタイムフィットネス 5,980円(税抜)※1 ※2〜(※1通い放題 ※2店舗によって異なる)
カーブス 5,700円(税抜)〜(通い放題)

※R2.9.8時点の情報です

ヨガスタジオの場合

店舗名料金
LOIVE(ロイブ) 9,530円(税抜)※〜(※フルタイム会員:1ヶ月通い放題 の場合)
LAVA(ラバ)7,091円(税抜)※〜(※マンスリーメンバー・ライト:フルタイム通い放題 の場合)
studio yoggy(スタジオヨギー )9,000円(税抜)※〜(※プレミアム会員:通い放題)

※R2.9.8時点の情報です

上記のとおり、ジムやヨガスタジオなどに通うとなると「月々6,000円以上」はかかると思った方がよいでしょう。

しかも、入会金や事務手数料などが追加で必要なことも…。

そのため、動画だけにはなるものの、月額1,980円のリーンボディは、ジムやヨガスタジオよりも圧倒的に安いことがわかると思います。

【メリット③】目的に合ったレッスン動画をみつけやすい!

先ほどもお伝えしたとおり、リーンボディは400種類以上もの豊富なフィットネス動画が用意されています。

とはいえ「たくさんの動画があるけど、どれをみればいいか迷いそう…」という方もいると思います。

しかしご安心ください。

▼リーンボディの会員サイト内に「チャレンジ診断」というページがあり、質問に答えていくだけで、最適なプログラムを提案してくれるシステムがあります。

リーンボディのチャレンジ診断

▼このようなカンタンな質問を、4つほど答えるだけです。

▼すべて答えたあと、以下のように最適なプログラムを提案してくれます。

▼ほかにも、「検索機能」を使えば、より具体的な目的に合わせたレッスン動画を探すことが可能です。

▼「二の腕が気になる」「おなかまわりの脂肪を落としたい」など、気になる部位からレッスン動画を検索することもできます。

▼「ストレッチをしたい」「ヨガをやりたい」など、目的がハッキリしている方もすぐにレッスン動画をみつけられます。

リーンボディのジャンル

このように「チャレンジ診断」や「検索機能」を活用することで、たくさんある動画のなかからでも、目的に合った動画をみつけることができるでしょう。

【メリット④】インストラクターの説明がわかりやすい!

やはりプロのインストラクターだけあって、レッスン中の説明がとてもわかりやすいです。

姿勢のポイントや注意点を端的に教えてくれるため、正しいフォームで運動ができますよ。

そして、ちょっと本題とはそれますが、個人的に助かっているのはレッスン動画のカメラワークです(笑)。

というのも、ちょこちょこ角度を変えてインストラクターの姿をうつしてくれるため「反対側の足はこの位置に置けばいいんだな」などがわかるからです。

ほかのオンラインヨガですが、つねに同じ角度からのアングルだったので、ときどき死角でみえない部分があったんですよね。

インストラクターのわかりやすい説明と、インストラクターの姿全体が見えやすいカメラワーク。

これら2つの相互作用によって、より正しいフォームで運動することができます。

【メリット⑤】無料体験があるため後悔するリスクが低い!

ここまでリーンボディのメリットをたくさんお伝えしていきました。

しかし当然ですが、すべてのひとにとって完璧なサービスではありません。

ただ、リーンボディは【2週間の無料体験】があるため「サービスが全然自分に合わなかった。お金をムダにしてしまった…」と後悔するリスクが低いと思います。

もしサービスが合わない場合、無料体験期間に解約すれば、一切料金がかからないため安心です。

\ 2週間の無料体験あり/

無料体験中に解約すれば、一切お金はかかりません

次はリーンボディのデメリットについてお伝えしていきます。

【デメリット①】スマホだと画面が小さくてレッスンが見にくい

デメリットは、スマホで動画をみる場合だと、画面が小さくレッスンが見にくいことです。

リーンボディのデメリットというより、オンラインフィットネスに共通したデメリットですね。

わたしの場合、レッスン中にスマホ画面を凝視して、逆に猫背になってしまうという本末転倒なことが起こりました(笑)。

そのため、できればタブレットもしくはパソコンでレッスン動画を流した方が良いですね。

さらにいうと、一番おすすめなのはテレビにレッスン動画をうつすことです。

たとえば、アマゾンの『Fire TV Stick』だと、Firefoxを起動してリーンボディの公式サイトにアクセスすれば、テレビでもレッスンを楽しめますよ。

スマホからテレビに流したい方は、以下のLEAN BODYヘルプセンターをご参考ください。

【デメリット②】強制力がないため運動を継続することが大変

先ほど「時間・場所・人目を気にせず運動できる」が、リーンボディのメリットといいました。

しかしこれは、逆にいうと自己管理が大変というデメリットもはらんでいます。

オンラインだといつでもできるし、だれも見ていない。自由な反面、強制力がないためより主体的に取り組む必要があるんですよね。

運動に対して受け身な姿勢だと、せっかくリーンボディに入会してもそのまま幽霊部員となってしまい、お金を損するかもしれません。

しかも自動引き落としなので、気づかぬうちにどんどんお金を失っていくかも…。

オンラインだからこそ、目的を持ってより積極的に運動に取り組むことをおすすめします。

【デメリット③】Wi-Fiがないとギガが大きく減る

リーンボディの動画は、すべてストリーミング再生(インターネットに接続しながら再生すること)です。

残念ながら、ダウンロード機能はありません。

そのため、Wi-Fiにつながっていない状態で動画を見続けると、ギガが大きく減ってしまいます。

「気がついたらほとんどギガがなくなっていた…」とならないためにも、通信量には注意をして利用してくださいね。

さて、これまでわたしの主観的な意見を中心にお伝えしてきました。そのため次の章では、わたし以外の方々の口コミを紹介していきますね。

LEAN BODY(リーンボディ)の評判・口コミは?

リーンボディの口コミをSNSから集めました。

良い口コミがばかりで、悪い口コミは見当たりませんでした。

比較的あたらしいサービスなので、まだ全体的に口コミの数が少ないのかもしれません。

以下のように口コミでは、レッスン内容に対するポジティブな意見が多かったです。

リーンボディの口コミ
  • 気分がスッキリした
  • 腹筋が割れてきた
  • ビデオレッスンが400種類以上あってやばい
  • ビリーズブートキャンプが腰回りにすごく効く

LEAN BODY(リーンボディ)無料体験の入会方法

それではいまから、リーンボディの無料体験の入会方法を説明します。

今回はスマホからの登録画面となりますが、パソコンでもほとんど同じです。

5分ほどで登録できますよ。

STEP
『リーンボディ』公式サイトにアクセスする
『リーンボディ』公式サイト

まずは、以下のボタンをタップし、リーンボディの公式サイトにアクセスします。

\ 2週間の無料体験あり/

無料体験中に解約すれば、一切お金はかかりません

STEP
アカウント(無料)を作成する
リーンボディのアカウントを作成

リーンボディのアカウントを作成します。

「メールアドレス」と「パスワード」を設定しましょう。その後「今すぐ始める」をタップ。

Facebookのアカウントでも、リーンボディのアカウントを作成できます。

STEP
料金プランを選択する
リーンボディの料金プラン選択

「12ヶ月プラン」と「月額プラン」どちらかを選択し、「次へ」をタップ。

ちなみに、料金プランはあとで変えることができます。

「無料期間中に解約するのを忘れたらどうしよう…」と心配な方は、月々の支払いとなる「月額プラン」を選んでおくとよいでしょう。

STEP
クレジットカードを登録する

クレジットカード情報を記入します。

無料体験の終了日も記載されているため、忘れないようケータイのカレンダーなどに記入しておきましょう。

無料体験が終わったら、自動でお金が引き落とされるためご注意くださいね。

そして「利用規約に同意する」にチェックを入れ、「さっそく始める」をタップします。

STEP
登録完了

上記の画面が出てきたら「承認」をタップします。

最後に、「ステップ2」で登録したメールアドレス宛てに、リーンボディからメールが届いているのを確認してください。

リーンボディからのメールを開き「メールアドレスを認証する」をタップします。これで登録完了です。

【Q&A】LEAN BODY(リーンボディ)のよくある質問

リーンボディはダイエット効果は出やすいの?

当然ですがダイエット効果には個人差はあります。
普段の運動量、年齢、性別など、ダイエットに影響をもたらす要素はたくさんあるからです。
ただ、リーンボディは痩せることを目的とした運動プログラムや、インストラクターの食生活に関する動画などが用意されています。そのため、ダイエットのヒントを得ることはできると思います。

専用アプリってあるの?

現在はiOS版のアプリのみリリースされています。iPhoneユーザーはApple Storeからインストールすることができます。

ライブレッスンはないの?

あります。しかし、リーンボディはレッスン動画が中心です。

もしライブレッスンをメインでおこないたいなら『SOELU(ソエル)』がおすすめですよ。

実際にわたしはSOELUを体験したことがあるのですが、先生からとても丁寧にフォームのアドバイスをいただけました。
SOELUの特徴や体験してみた感想を知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

すぐに解約できる?

リーンボディにログインし「マイアカウント」から1分ほどでカンタンに解約できます。

LEAN BODY(リーンボディ)の評判・口コミまとめ

今回はリーンボディの体験談や口コミをお伝えしてきました。

最後にまとめとして、もう一度リーンボディのメリット・デメリット、そして口コミを紹介します。

メリット
デメリット
  1. 時間・場所・人目を気にせず運動ができる!
  2. ジムやヨガスタジオよりも料金が圧倒的に安い!
  3. 目的に合ったレッスン動画をみつけやすい!
  4. インストラクターの説明がわかりやすい!
  5. 無料体験があるため後悔するリスクが低い!
  1. スマホだと画面が小さくてレッスン動画が見にくい
  2. 強制力がないため運動を継続することが大変
  3. Wi-Fiがないとギガが大きく減る
リーンボディの口コミ
  • 気分がスッキリした
  • 腹筋が割れてきた
  • ビデオレッスンが400種類以上あってやばい
  • ビリーズブートキャンプが腰回りにすごく効く

リーンボディは、レッスン動画の数・質ともに、とても満足できるサービスです。さらに、料金も他のオンラインヨガと比べて安いため、コスパは申し分ありません。

2週間の無料体験もあるため「興味はあるけど、自分に合っているかちょっと心配」という方は、ぜひ一度お試ししてから有料会員をご検討くださいね。

この記事が、あなたのオンラインヨガ選びの参考になれば幸いです。

リーンボディ
  • 2週間の無料体験あり!
  • 500以上の多彩なプログラム!
  • テレビや雑誌で話題の有名インストラクターのレッスン!
無料体験中に解約すれば、一切お金はかかりません
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次(タップできます)
閉じる